×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

内職副収入情報室 ネットでの金儲けシステムの概要です。

■ネットでの金儲けシステムの概要!

TOPページに戻る サイトマップへ ページの見方

TOPページ>内職・副収入の概要コンテンツメニュー>ネットでの金儲けシステムの概要


 当サイトを含め一般にインターネット上でお小遣いサイト」なるカテゴリーが存在します。ただで稼ぐ無料等という文字が目を引きますが、決して完全無料という訳では ありません。人件費(自分の労力)+その 他の経費(パソコンの電気代等)は発生します。

又、ねずみ講※1悪徳商法※1等のいわゆる
インターネット犯罪※2等の違法なものとは、基本的に全く違います。スペもんを含めお小遣いサイトは、広告宣伝及びアンケート報酬等が主な収入源であり、その方法等を皆様に情報として公開し、報酬を得ています。

では下記に具体的な例を説明致します。


1.広告宣伝型
 もしホームページをお持ちの場合、ホームページの一部のスペースに企業広告(バナー広告)を張ります。一般例に置き換えると、人目の付く土地を持っているオーナーが広告会社と契約して、看板をその土地に設置する様なものでしょうか。報酬は契約成立、またはクリックの回数に応じて支払われます。”こちら”を参考にしてください。

2.アンケート型
 商品を製造販売している企業は、常に消費者のニーズ(動向)を欲しています。そこで、インターネット上でアンケート等を実施している会社にアンケートを依頼し、依頼されたアンケート会社は、お抱えの会員にアンケート報酬を支払い、アンケートに答えてもらう訳です。この時の報酬が手に入ることとなります。”こちら”を参考にしてください。

3.懸賞型
 2項に登場しました、アンケート会社は多数存在し、会社の優劣は、抱えている会員数によるところが大きいようです。消費者の動向を知りたい企業も性別・年齢・等の母数がたくさんあった方が良いデータが得れますので、会員数が多いアンケート会社を選びがちなようです。そこでアンケート会社は、懸賞(欧州車や賞金1000万円等)で会員数を常に増やす努力をしています。懸賞といっても、当選率の高いものもありますので、見事懸賞に当選したら、オークション等で販売することで、現金化する方もいるようです。”こちら”を参考にしてください。


その他の概要ページはこちらです。
yajirusi当サイトの紹介
yajirusiネットでの金儲けシステムの概要を知ろう!

    -----------------<インターネット用語の検索>--------------------------------------
            ※1悪徳商法⇒
            ※2インターネット犯罪⇒
                   【オールアバウトジャパン】専門家がガイドするテーマ別情報サイト
          インターネット用語を調べたい。⇒アスキーデジタル用語辞典
 





                        本ページのトップに戻る
                  
<<1ページ戻る  内職副収入情報室ホームに戻る  1ページ進む>>